狂犬病が発生しました

病院案内 診療案内 専門診療 健康診断 スタッフブログ 求人案内

スタッフブログ

2020.05.24

狂犬病が発生しました

昨日のニュースです。

14年ぶりに狂犬病が発症しました。

昨日のNHK朝のニュースのテレビ画面の写真です。

一部報道によると「水を怖がるようになった」との記載もありました。

狂犬病は神経麻痺症状がおきるため、水をうまく飲めなくなります。

その様子が水を怖がるようであり、恐水病との別名もあります。

狂犬病において、恐水病症状が発現した場合は、「狂犬病が発症した」状態と言えます。

残念ながら狂犬病が発症した場合の致死率は100%です。

 

日本国内が原因である狂犬病は1957年が最後とされています。

今回も昨年フィリピンで犬にかまれて、潜伏期を経て日本で発症したとされています。

日本在住のワンちゃんにおいては恐れる必要がありません。

ただ、近くの国々にはまだまだ狂犬病はありますので、ワクチン接種をお願いしたします。

スタッフブログ一覧

2020.06.03
切手のお話
2020.05.24
狂犬病が発生しました
2020.05.16
超音波装置(エコー)の購入を検討しています
2020.04.13
愛知県、24人の感染を訂正 感染者の検体、他の検体に混ざる
2020.04.10
コロナウイルス検査キットの開発までの長い道のり