超音波装置(エコー)の購入を検討しています

病院案内 診療案内 専門診療 健康診断 スタッフブログ 求人案内

スタッフブログ

2020.05.16

超音波装置(エコー)の購入を検討しています

動物病院において、建物の次にお金がかかるもの、それがエコーです。

開院から8年が経過し、開院当初に導入したエコーも9年目に突入しました。

 

8才になるときには50万円の治療もしました。

エコーにもwindowsが搭載されており、8年目のパソコンと同じようなトラブルがおきます。

「マザーボード取り換え50万円です。修理しますか?」と聞かれたときには目が点になりました。

 

今のエコーが壊れてから新しい機種を探すと、性能・価格よりも納期が優先されてしまいます。

そこで余裕をもって検討することにしました。

 

昨日のデモ風景です。

あれもこれも全部エコーです。(合算すると小さなマンション買えるかな?という価格です。)

3種類を試させてもらいました。

 

モデルはエコーと同い年。御年8才、そろそろシニアの仲間入りの「もなか」さんです。

数々の検査を経験し、いまや保定要らずです。一人でひっくり返っています。

(最新機種をお借りして久しぶりのエコー検査。今のところ異常なしでした。)

 

最新の機械は液晶が2枚搭載されていてカッコイイ。

デジタル技術の大きな進化を感じます。

 

今回持ってきていただいた3機種は、トヨタのミニバンに例えるなら、

アルファード・ノア・シエンタのどれを選ぶ?という感じです。

アルファードの方が性能が良いです。エンジンが大きいので走りに余裕があります。

ただ、大きな駐車場も必要になりますし、車検・保険費用も高くなります。

そして、本体価格に歴然とした差があります。

 

どれにするべきか、色々色々色々考えて、頭がエコーでいっぱいになっています。

スタッフブログ一覧

2020.09.23
ららぽーと東郷、オープンしました
2020.08.26
夏休みの工作 パーティションを自作しました
2020.08.07
”もなか”が一番はしゃぐ一日、川遊びしてきました。
2020.08.01
猫さんの腎臓病薬「セミントラ」の追加情報です
2020.07.30
香久山のドン・キホーテがこっそりオープンしました