突然実現した南国の海

病院案内 診療案内 専門診療 健康診断 スタッフブログ 求人案内

スタッフブログ

2021.04.26

突然実現した南国の海

待合室の水槽は、カクレクマノミ×1、キャメルシュリンプ×2というメンバーになり、数年が経過しています。

過去には、ハタタテハゼやオトメハゼの飼育にも挑戦しました。

しかし、先住のカクレクマノミが激しくいじめるため、ダメになりました。

それ以来、新規の魚の導入を諦めていました。

 

今の水槽です。

c__c__c__

南国の海の光景が広がっています。

新メンバーのクマノミと一緒に、イソギンチャクをベッドにしています。

水槽を始める人がまず頭に浮かべるであろう”イソギンチャク with クマノミ”の光景が、水槽歴8~9年にして突然実現されました。

 

昨日の診察後、患者さんより「クマノミとイソギンチャクいる?」と申し出を受けました。(1年前にも少しそんな話をしましたが。)

そして、夕方にはイソギンチャクwithクマノミ、さんが我が水槽に投入されました。

 

うちの暴れん坊クマノミを隔離しておくことをお勧めされ、手作りのかごに隔離しました。

そして、ドボンとイソギンチャクwithクマノミさんを導入。

本日から二人を引き合わせた結果、いまのところ楽しくやっています。

 

さて、うちの水槽でイソギンチャクが育ってくれるのか、久しぶりに水槽を頑張ります。

さあ、新しいライト買おう、と、朝から検索中です。(まずは形から入るタイプです。)

スタッフブログ一覧

2021.09.08
リカちゃん人形の動物病院セット 本職は”一言”言いたい。
2021.09.01
トイレの変更は難しい
2021.08.02
コロナワクチンの1回目が昨日終了しました
2021.07.07
犬種別いつ去勢手術をするべきか オス編
2021.07.02
避妊・去勢手術をいつするべきか、興味深い話を見つけました。